今後の栄養士に求められること

栄養士


その日に食べるものさえなかった食糧難の時代から、
今では、キライなものをわざわざ食べなくても
食欲が満たされる飽食の時代になりました。

その結果、肥満や成人病を招いて、
健康状態が思わしくない人が急増しています。
頭で分かっていても、好きなものだけ食べ、
運動もしない生活が馴染んでしまっています。

一度馴染んだ生活は、
そう簡単に改善できるものではありません。
不健康と分かっていながら、
なかなか改善できないものなのです。

このような状況の中、健康な人の健康状態を保つだけでなく、
体に不調をきたす人、恐れや不安がある人の
栄養指導や生活習慣の改善、
3度の食事メニューの管理なども、
栄養士の重要な仕事となってきます。

だれかれ、何か体に不安を持っているものです。
心のケアが必要な場合もありますよね。

そう、このように栄養士はより高度な知識や技能が必要とされ、
何より、この現代に求められているのです。

CmsAgentTemplate0011-0014 ver2.0