養成学校とは

栄養士の養成学校


栄養士になるために必ず卒業しなくてはならない
栄養士養成学校とは、厚生労働大臣から栄養士養成施設として
指定認可された学校のことです。

大学、短期大学、専門学校、専門学校と
2〜4年制で、色々な養成学校が存在しています。

どの学校を卒業しても、得られる栄養士の資格は同じです。
学校によって何か差があるとか、そんなことはありませんよ。(^^)

特徴をひとつ挙げるとすれば、
全て昼間部ばかりというところでしょうか。

これにはれっきとした理由があります。
栄養士養成学校で履修しなくてはならない知識は
とても幅広く、量もハンパではありません。
また、技能は実習を積む必要もあるため、
夜間や通信教育ではカバーしきれないのです。

栄養士免許を取得した人が一番多い養成施設としては、
短期大学が挙げられます。

CmsAgentTemplate0011-0014 ver2.0