カラーコーディネーター

どうして、栄養士にカラーコーディネーター?と
思われるかもしれませんが、
栄養士にプラスする資格としては、ポピュラーな資格です。

その理由は、食事は口だけでなく、目でも楽しむものです。
栄養バランスがどれだけ優れていても、
まずは美味しそうであることが、もちろん大切です。
栄養学に基づいた食事作りに、
カラーコーディネーターの色彩学を取り入れれば、
活躍の場がより広がることは、間違いありませんよ。

カラーコーディネーター検定は誰でも受験できます。
合格率は3級が約50%、2級が30%、1級が約20%です。

試験期日:年2回(6月・12月)、年1回(12月)
受験手数料:3級 5,100円、2級 7,140円、1級 9,180円
※併願も可能です。

また、よく似た検定に色彩検定があります。
どちらも色に関する資格で、2,3級に大きな違いはありません。
受験しやすい検定を選べばよいでしょう。

CmsAgentTemplate0011-0014 ver2.0